FC2ブログ
青木豊彦の部屋
まいど!まいど!東大阪から元気なおっちゃんが思いついたことをポツリ、ポツリとこぼしていきたいと思います。いろんな人と出会ったり、感動したこと、新しいものをみつけてはこぼしていけたら・・・


プロフィール

まいど1号

Author:まいど1号
人工衛星に夢を託したアオキが、航空機技術を活かしたモノづくりをご提供する会社
http://www.aoki-maido.co.jp/



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



☆お勧めパソコン

PC交換で仕事の効率アップ!







最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
52575位
アクセスランキングを見る>>



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



まいどカウンター

まいど!

おっちゃんの部屋へようこそ



2月3日
201202031639-1.jpg

岡山県精密生産技術研究会24名の方が来られました。


15時ごろに来られ、30分ほどの工場見学ののち、

小生があいさつさせていただきましたが、

まだ、「まいど一号を仕掛けた男」ということで

人工衛星の話を聞きたかったと思いますが、

私が常々話していることを話させていただきました。


それは、人工衛星を作ることが目的ではなく、

人工衛星はあくまで手段としてやったことですと説明し、

若者がものづくりに興味を持ち

チャレンジしてくれること


を悲願としたことを説明に加えました。

誤解されてはまずいと思い、追記いたしますが、

衛星は、あくまで手段ではありましたが、

製作にあたって、

技術、企画設計、

あらゆる面で勉強になったことは確かです。


JAXAの橋本先生には、

まいど1号を思うたびに、

感謝感謝感謝です。

技術も、人間としての志、誇りも

ご指導いただいたと思っております。



工場見学の話に戻ります。

話の雰囲気から見ると、

よく理解してくれたと思います。


意見交換もさせていただきましたが、

最後に、塚本先生が当社の感想を話されたときに、

かなり理解していただいたなと思いました。


みなさま、本当にありがとうございました

また、お会いできることを楽しみにしていますということで別れました。
スポンサーサイト




1月21日
201201211305.jpg201201211343.jpg

石川県金沢市の星稜高等学校

講演する機会をいただき、

星稜高校の校長先生と記念撮影です。


学生さんとも記念撮影をさせていただきました。


講演は、約1400名の学生さんの前で本音の話ができ、

私自身も学生時代のことを思い出しながら

講演をさせていただきましたが、

学生さんの聞く態度、姿勢にすごく好感が持て

学校の教育方針、理念がすばらしいことを

うかがい知ることができました。


野球の松井選手、

サッカーの本田選手の母校
であり、

学校の環境もすばらしく感じました。


また副校長先生に駅まで迎えに来ていただき、

帰りは送っていただき、

その道中でいろんな世間話を、

また学校の教育の話を聞かせていただき、

こういう先生が、

いい、すばらしい生徒を育てているのだなと

感心、感服いたしました。


清々しい気持ちで大阪に帰ってくることができました。


1月20日
201201201926.jpg

1月20日、

公明党東大阪支部50周年記念パーティー

招待されました。



私の尊敬する森田実先生

基調講演をされるということで、

パーティーに早めに参加させていただき、

控え室で佐藤議員さん

一緒に記念写真を撮らせていただきました。


さすがに先生の講演はすばらしく、

自分自身を見直す機会になりました。

大変ありがとうございました。


佐藤先生もすばらしい方で、

長く長くお付き合いできる佐藤議員さんでありますので、

みなさんまた応援よろしく。

10月17日
公明党の佐藤茂樹さんのパーティーです。
201110171921公明党党首と

山口代表と会うことができました。

一緒に行った仲間も大変喜んでいました。

たくさんの方があいさつされ、

改めて大阪の良さが認識でき、

参加してよかったなと思っております。

大阪を元気にするために、

微力ながら私も力を出したいと思っております。


魅力ある若者が結集する大阪になれば

世界から大阪に人々が集まるのではないかと思います。

大阪が世界の楽市楽座になればいいですね。

10月7日
10月7日、上越鉄工共同組合の方々です。
201110071740新潟工場見学
今年の2月に上越鉄工組合に参加させていただき、

その時に話が盛り上がり、

ぜひ大阪に来てもらうようにお願いしました。


それが実現しました。

2月のときの思い出話や、

写真を見てもわかるように、

二代目の方ばかりで、

やる気はあるのだが方向性がなかなか定まらないという質問を受け、

私は
今の仕事にプラスして
何かサービスをしてはいかがか
と提案しました。


それは設計部門を各社が持つことによって、

今までのものづくりから脱却し、

未来のものづくりにチャレンジできるチャンスが

生まれると話させていただきました。